病院・介護施設向けKOMI記録システム「ケアネット」2008

 

病院・介護施設などで大好評

看護/介護記録の電子化に向けて開発された臨床向け看護/介護情報システムです。 KOMI記録システムに準拠した看護/介護過程をすることができ、病院内では電子カルテやオーダリングシステムの一部として稼働します。



KOMI記録システム搭載

アセスメントからケアプラン作成。状態変化を見やすいチャートで表示。

KOMI記録システムの王道!基本情報収集、KOMIレーダーチャートとKOMIチャートからグランドアセスメントを行いケアプランを導きます。



 

病院内システムとの連携

病院内の、電子カルテやオーダリングと連携

ネットワーク連携部分はあらゆるケースに対応できるよう、媒体が異なるデータを相互に変換し通信を可能にするゲートウェイ方式を採用しております。




急性期の対応

ケア方針をくずさず、患者さんの個別性を重視した「スタンダード・ケア・プラン」を作成

これまで、急性期の患者さんに利用するのが難しいとされてきたKOMIチャートシステムを、お客様との共同看護研究により、KOMI理論に準拠した『スタンダード・ケア・プラン』で対応できるようになりました。
(急性期を脱した患者さんには、通常のKOMIチャートシステムで個別ケアプランを作成します。)

※すべての急性期の患者さんに『スタンダード・ケア・プラン』を適用するわけではありません。
※『スタンダード・ケア・プラン』を適用するにあたっては、アセスメントの作成により適用の根拠を明確にしたのち、
  適用する流れになります。




間接看護時間の短縮

選択作業を多く取り入れパソコン作業を短く

いろいろなマスターデータを準備して、なるべく選択操作のみでアセスメントできるようになっています。グランドアセスメントでは生活過程判定項目の文言そのものが活用できるように、KOMIチャートの項目部分をクリックするだけで対応する生活過程判定項目の文言が転記される仕組みになっています。これらの機能を活用することで、短時間で個別性のあるケアプランを作成すると同時にKOMI理論の思考方法を踏み外すことなく、一級のケアプランが作成できます。

※”基本的なケアの方針”、”目指すこと”、”行い整える内容”には、辞書となるKOMI参照文例を鹿教湯病院様との共同看護研究により新規に開発しました。




情報の共有による業務支援
ネットワークによる情報共有、グランドアセスメントによる患者さん・ご家族への説明支援

勤務表や管理日誌による業務支援

導入実績

病 院
介護施設

 《長野県》 JA厚生連 鹿教潟病院
 《長野県》 JA厚生連 三才山病院
 《北海道》 砂川市立病院
 《京都府》 綾部市立病院
 《静岡県》 三島中央病院
 《北海道》 札幌西円山病院
 《北海道》 道立江差病院
 《北海道》 道立北見病院
 《北海道》 札幌しらかば台 篠路病院
 《北海道》 札幌あゆみの園
 《秋田県》 由利本荘医師会病院
 《岩手県》 奥州市総合水沢病院
 《東京都》 同愛記念病院
 《東京都》 島田療育センター
 《千葉県》 千葉療護センター
 《静岡県》 湖山リハビリテーション病院
 《滋賀県》 ヴォーリズ記念病院
 《滋賀県》 南草津病院
 《三重県》 四日市羽津医療センター
 《高知県》 須崎くろしお病院

 《長野県》 老健いずみの
 《東京都》 武蔵野療園
 《三重県》 四日市羽津医療センター附属
        介護老人保健施設

 

 

 

 

ケアネットが提供する多彩な機能
動作環境
WindowsXP、Vista、7を搭載したパソコン
オプション
系統別スタンダードケアプラン
ケアプラン作成時の参照文例集
KOMIレーダーチャートによる転倒・転落のケアプラン作成
ケアプラン作成状況確認
疾患別スタンダードケアプラン
KOMIレーダーチャートによる各種リスク判定
NSTスクリーニング
KOMIチャート活用の看護サマリー
転院用看護サマリー
KOMIレーダーチャートによる初期ケアプラン作成
KOMIレーダーチャートによる介護保険用暫定ケアプラン作成
病院用基本情報シート
ケアリングシートから看護必要度B項目へのリンク
KOMIレーダーチャートからの介護保険用リハビリADL判定
通所サービス用ケアリングシート

※上記機能の一部は、お使いいただくにあたっては、開発元のお客様の使用許諾が必要になります。詳しくは、お問合せください。

製品価格
下記の電話番号まで、お問い合わせ下さい。

 

こちらの番号に、お電話ください。